つれづれなるままに…

文字が織りなす気ままなセカイ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

兄貴ィィィィィィィィィ!

こんにちは、緋龍です。

今日はユクモ日記、行きます。


3月28日

兄貴こと、イビルジョー。
回避性能&回避距離があればなかなか楽になること発見♪
それこそ、ポンデよりも楽になります。
村クエ最難関、“終焉を喰らう者”の兄貴も20~25分針安定です。
それでも、ティガナルでボロボロに…。
大変ですぅ…。

それと、最近スロアクの練習始めました。
上位ナルガも15~20分針で狩れるようになってきました。
あとはティガの練習なんですね~。

とりあえず、今日はこのくらいにして、練習練習♪



最近は終焉のことばかりで、集会所進めてません…。
たぶん終焉が自分の中でけりがつけば本腰入れると思うんですよね…。

それでは。

はい、『俺の妹がこんなに可愛いわけがないポータブル』の感想第3回です。
今回は、俺の一番のお気に入り、黒猫のルートの感想を。

このルート、エンディングまでは基本一本道なんです。
なら簡単か、といわれると、そうじゃない。
むしろ、難易度はトップクラスです。
『O.R.E.』の選択が難しく、『ツーショット会話』のミスも許されない。
設定されている好感度で、グッドエンドに行くためにはミスは2回までに抑えなければなりません。

でも、これはほんとに黒猫らしいと思いました。
攻略本のインタビューページで、原作著者の伏見つかささんもおっしゃっていたことです。

黒猫は素直になかなかなりません。
とてもがんばり屋ではあるのですが、とっても不器用でもあるんです。
不器用だから、なかなか伝えたいことを伝えられない。
言われてみないと気付けない。

それ故の難易度の高さなのではないでしょうか。

話は変わりますが、グッドエンドの最後のシーンは、見てて楽しいものでした。
桐乃や沙織とも仲直りを果たし、京介と作った同人誌を売るために4人で夏コミに来ているシーンです。
黒猫が京介と付き合っていた件について桐乃と喧嘩を始めます。
相変わらず、ですが、それまでがあった以上、余計に微笑ましく見えました。
そして、黒猫のセリフ。
「『私の義妹がこんなに可愛いわけがない』って言おうと思っていたのに」
思いっきり吹いて、そして、そうなることを望む自分を見つけました。
京介も、黒猫もそうなることを望んでいます。
このルートの最後の“幸せのカタチ”はここにあるかと。

ちなみに、初回限定版の特典の書き下ろしは、このルートの続きでした。
よかったですよー。

次回は、お人好しのぐるぐる眼鏡、沙織ルートの感想を。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

緋龍

Author:緋龍
のんびりといろんなことを書いてるブログ。
最近の仕事はプロデューサー。仕事場所はアイマスSP。



俺の妹がこんなに可愛いわけがない
こんなアニメもあるから観てくださいね!

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
9283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
2549位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

当ブログはブログランキングに参加しています。 ぽちっとしていただけると嬉しいです。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。